<< 風水DE財布 | main | 黒門風水について >>

スポンサーサイト

  • 2009.05.19 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


風水と家相の違いについて

今回は、風水と家相の違いについて
書いていきます。

まずは、風水についての復習です。
一般的な意味での風水とは、地理的な状況を指す言葉です。

「気は風に乗れば散らばり 水に界(へだ)てられれば止まる。
古人はこれを聚(あつ)めて散ぜしめず 
これを行いて止めるあり ゆえに、これを風水という」。

風水の本質は、気を操ることにあり、
「風」をあやつり「気」の流れを用いることにより、
運気を上げるというものです。

それでは、家相はどうでしょうか?

家相とは中国伝来で
陰陽五行(おんようごぎょう)説に基づき、
家の位置・方角・構造などから、
その家に住む人の吉凶を判断する方法です。

家相は、日光や風の流れ、
大地のエネルギーなど自然の恵みを住まいに取り入れようとする
生活の知恵でもあります。
また、家相には「〜してはいけない」「〜は凶」といった条件
による禁止形の指示が多く見られるのも特徴の一つです。

風水と家相の大きな違いは、
風水が気の流れや気の取り入れという視点で
家全体を捉えているのに対して、家相は吉の条件と
凶の条件のいずれに当てはまるかを、
各部屋ごとに細かく分析・判断するところにあります

本来の風水は地勢や方位、地脈を重視し家を建てる場所
や墓を造る場所などを決めるものです。
一方、家相は家そのものや敷地を整えていくという方法です。

家相によって間取りや方位を決めていくと、
自然に陽当たりが良く、風通しが良い暮らしやすい住まいになり、
家族の安定・繁栄・発展・成功などの幸せにつながっていくのです。

風水や家相を診断するということは
快適な生活を送るための先人の知恵でもあります。

陰陽五行説とは、
陰陽説と五行説がくっついたものと考えられます

陰陽説とは、陰陽という二つの対立の理論
と考えられると思います。

五行説とは、木火土金水という五行から万物が成り立っていて、
それが消長し、結び合い、循環することによって、
あらゆる現象が出てくると考えたものと思ってください。

この二つを、観念的に組み合わせて、
万物に当てたのが『陰陽五行説』ということができる。

風水と家相の違いをしっかり理解して
普段の生活にじょうずに取り入れたいですね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。


ランキング参加中です


 人気ブログランキングへ


 にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ



スポンサーサイト

  • 2009.05.19 Tuesday
  • -
  • 11:17
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
金運神社の正しい参拝の仕方「最強参拝法」
金運神社へ行ってはいけません!金運神社の正しい参拝の仕方「最強参拝法」を知らずに行っては時間の無駄になりますよ。
  • 風水&占いのことなら風水&占い大辞典
  • 2008/10/19 10:49 AM
風水占いの最新情報について
:: ポジティブ占い・風水教室 佑乃スタイル :: 占い・風水ブログそうそう妖怪と幽霊の違いって解りますか? 元々が人間だったのが幽霊茶碗や櫛などだったのが妖怪(細かい例外についてはつっこまないでね) ↓夜道は妖怪よりひったくりの方がコワい佑乃に応援をー にほ
  • 風水占い★風水インテリア 部屋 色 玄関 財布 家相 間取 グッズ 金運
  • 2010/08/06 1:06 AM
sponsored links
SEO
  • seo






Powered by FeedBurner

ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM